Homeコラム一覧>第91回コラム 正中離開と過剰歯の埋伏

診療スケジュール

×
診療時間
10:00〜19:00/月〜金
10:00〜18:00/土のみ
休診日
日曜日・祝祭日

ホワイトエッセンスホームページよりご予約ができます。

各治療に関する疑問や質問をまとめました。

  • 治療に関する質問や疑問について

知らないことが続々発見!

地図や電話番号などの情報を携帯で簡単に見られるようになりました!

休日及び夜間救急診療については、横浜市中区の横浜市歯科保健医療センターにて行っております。
緊急の場合は下記連絡先までお問い合わせ下さい。


第91回
正中離開と過剰歯の埋伏

前歯が離れている状態を正中離開と呼び、一番の原因となるものが上唇小帯付着異常である事を前回のコラムで説明しました。正中離開になる原因の2番目は過剰歯によるものです。過剰歯(かじょうし)は歯の数の異常で余分な歯のことです。上の前歯の真ん中に存在することが多く逆向で埋まっていたり、通常生える歯を邪魔して生えてくることがあります。過剰歯の埋伏がセ中離開の原因である場合、小帯を切除しても離開は治りません。子供の矯正装置を使用しても正中離開は治りません。X線にて前歯の間の骨内に過剰歯が埋伏しているのか否かの検査が必要です。
写真は7歳の小児の上の前歯のX線写真です。前歯の間の隙間が気になると来院されました。オレンジの円の真ん中に反対向きの過剰歯が埋まっているため、前歯の隙き間が閉じることができません。写真上方の尖った部が過剰歯の先端になります。虫歯治療に使用する局所麻酔ができるお子さんであれば、外来で手術を行います。手術の傷が治ったら、矯正治療を行います。

参考文献について
  • 黒須一夫:現代小児歯科学基礎と臨床,医歯薬出版,東京,1987
  • 町田幸雄:乳歯列期からはじめよう 交合誘導, 一世出版 , 東京 ,2006
  • 山口秀晴 監修:知っててほしい 歯科矯正治療の基本, わかば出版 , 東京 ,2008
  • 齋藤 力 他編集:口と歯の病気マップ, ,医歯薬出版,東京,2003

前へ コラム一覧へ 次へ

フィルミーデンタルクリニック ホワイトエッセンス

診療時間 平日10時〜19時
(土曜のみ18時まで)<各種保険取扱い>

Copyright (C) filmee Dental Clinic Whiteessennse All Right Reserved.