Homeコラム一覧>第87回コラム 歯周病と虫歯治療のNews and Topics 28(歯ブラシの事故)

診療スケジュール

×
診療時間
10:00〜19:00/月〜金
10:00〜18:00/土のみ
休診日
日曜日・祝祭日

ホワイトエッセンスホームページよりご予約ができます。

各治療に関する疑問や質問をまとめました。

  • 治療に関する質問や疑問について

知らないことが続々発見!

地図や電話番号などの情報を携帯で簡単に見られるようになりました!

休日及び夜間救急診療については、横浜市中区の横浜市歯科保健医療センターにて行っております。
緊急の場合は下記連絡先までお問い合わせ下さい。


第87回
歯周病と虫歯治療のNews and Topics 28(歯ブラシの事故)

乳幼児の歯磨き中の怪我が後を絶ちません。東京都内でのデーターになりますが、東京消防庁による都内で発生した歯磨き中の怪我による救急搬送は2006年44件、2007年51件、2008年48件、2009年47件と約10年前から毎年年間50件程発生しています。また、2010年から2014年の5年間に5歳以下の乳幼児は207人も歯磨き中の事故により救急搬送されています。
原因別で一番多いのは「歯磨き中に歩いて転倒」次いで「歯磨き中に物や人にぶつかる」「歯磨き中に踏み台などの高所から落ちた」となっています。主な事例では
(1)踏み台に立って歯を磨いていた3歳児が前のめりに転倒し口の中を切った。
(2)歯ブラシをくわえた2歳女児が、追いかけっこで走り回り転倒し口の中を切る。(3)椅子の上に立って歯ブラシを口に入れていた2歳が転落、歯ブラシが口にささり入院。などがあるとのこと。

消費者庁や国民生活センターが行った調査によると歯ブラシは箸やフォークと違い先端が丸みを帯びているため、大きな事故に至りやすいという認識が保護者にはないという結果や、歯ブラシが頬に刺さって手術になったケース、咽頭に刺さった歯ブラシの先端が頚静脈付近に入り込んでしまい緊急手術になった事例も報告されています。
子どもが一人で歯ブラシをしたがるからと幼児に歯ブラシを一人でさせる方も多いようですが、幼児は歯ブラシを口にくわえたり手にもったまま歩き回ることが多いため、事故が発生すると重傷を負いやすいのです。乳幼児の歯磨きは本人任せにせず保護者による歯磨きを徹底することが大切です。歯磨きはとても大切なことですが、一人任せにさせると大きな事故が起こり得る事を保護者が認識することが必要です。


フィルミーデンタルクリニック ホワイトエッセンス

診療時間 平日10時〜19時
(土曜のみ18時まで)<各種保険取扱い>

Copyright (C) filmee Dental Clinic Whiteessennse All Right Reserved.