Homeコラム一覧>第82回コラム 歯周病と虫歯治療のNews and Topics 23(無意識な日中のかみしめと歯の喪失)

診療スケジュール

×
診療時間
10:00〜19:00/月〜金
10:00〜18:00/土のみ
休診日
日曜日・祝祭日

ホワイトエッセンスホームページよりご予約ができます。

各治療に関する疑問や質問をまとめました。

  • 治療に関する質問や疑問について

知らないことが続々発見!

地図や電話番号などの情報を携帯で簡単に見られるようになりました!

休日及び夜間救急診療については、横浜市中区の横浜市歯科保健医療センターにて行っております。
緊急の場合は下記連絡先までお問い合わせ下さい。


第82回
歯周病と虫歯治療のNews and Topics 23(無意識な日中のかみしめと歯の喪失)

 朝、目覚めると顎がだるい、歯が浮いた感じがする、噛むと歯が痛い等の症状を訴える方がいらっしゃいます。これは睡眠中に歯ぎしり(ブラキシズム)を行う方に多くみられる症状です。睡眠中の歯ぎしりは歯が擦れる音がするので家族の方に指摘されやすく、歯のすり減りがおきるので、むし歯治療後の銀歯やプラスチックなどの詰め物が外れやすくなります。歯ぎしりは咬み合わせの筋肉(咀嚼筋群)が何らかの理由で異常に緊張し、咀嚼・嚥下・発音などの機能的な運動と関係なく、非機能的に上下顎の歯を無意識にこすり合わせたり、くいしばったり、連続的にカチカチとかみあわせる習癖です。この症状から歯を守るには就寝時にマウスピースを入れる必要があります。
 これまでは睡眠中に歯ぎしりをしている人は歯のすり減りが強いと考えられてきましたが、最近の研究では睡眠時のかみしめよりも、日中の無意識なかみしめにより歯が喪失し、入れ歯や差し歯も壊れることが明らかになっています。日中の無意識かみしめのうちでも1〜2Hzの周期的収縮(中程度の力で「グッグッグッ」と周期的に力を入れているもの)が、歯の喪失と歯並びの崩壊に深く関わっています(図:歯列崩壊群参照)。睡眠中よりも昼間の無意識のかみしめが歯の喪失を引き起こし、入れ歯にも多くの不具合が生じる研究結果が岡山大学から発表されています。このかみしめは無意識に行っていることが多いため、ご自身ではかみしめていることに気がついていない人がほとんどです。

 歯を失う主な原因として、むし歯と歯周病が一般的で、現状ではむし歯治療と歯周病治療が中心の対策がとられています。しかしこれらの治療を受けても、昼間の無意識のかみしめによって歯が次々と失われてしまい、入れ歯になっても痛みが続くことがあるのです。今後さらに研究が進めば、むし歯や歯周病以外の歯を失う原因の予防や治療に大きな影響を与えることになるのです。

参考文献について
  • Kawakami S、 Kumazaki Y、 Manda Y、 Oki K、 Minagi S. Specific Diuranal EMG Activity Pattern Observed in Occlusal Collapse Patients: Relationship between Diurnal Bruxism and Tooth Loss Progression. PLoS One、 2014、 9(7)、 e101882; (doi: 10.1371/journal.pone.0101882)

前へ コラム一覧へ 次へ

フィルミーデンタルクリニック ホワイトエッセンス

診療時間 平日10時〜19時
(土曜のみ18時まで)<各種保険取扱い>

Copyright (C) filmee Dental Clinic Whiteessennse All Right Reserved.