Homeコラム一覧>第81回コラム 歯周病と虫歯治療のNews and Topics 22(歯周病と関節リウマチ)

診療スケジュール

×
診療時間
10:00〜19:00/月〜金
10:00〜18:00/土のみ
休診日
日曜日・祝祭日

ホワイトエッセンスホームページよりご予約ができます。

各治療に関する疑問や質問をまとめました。

  • 治療に関する質問や疑問について

知らないことが続々発見!

地図や電話番号などの情報を携帯で簡単に見られるようになりました!

休日及び夜間救急診療については、横浜市中区の横浜市歯科保健医療センターにて行っております。
緊急の場合は下記連絡先までお問い合わせ下さい。


第81回
歯周病と虫歯治療のNews and Topics 22(歯周病と関節リウマチ)

 歯周病に罹患している人は、歯周病でない人に比べ関節リウマチの発症リスクが2.7倍になるとの調査結果が示されました。
 関節リウマチ患者の約8割の血液中に抗CCP抗体という抗体が認められるのですが、この抗体は関節リウマチの発症に先立って検出されることが知られています。歯周病菌の一菌種が抗CCP抗体を導き出すともいわれており、歯周病の原因菌が関節リウマチ発症の引き金になるのではと考えられています。そこで京都大学医学部附属病院歯科口腔外科と同院リウマチセンターらの研究グループは、関節リウマチが発症していない健常人約1万人を対象とした調査研究を行いました。その結果、健常人の約1.7%に関節リウマチが発症していないにもかかわらず抗CCP抗体の産生が確認され、この抗体の有無や力価と歯周病の臨床評価の指数とが有意に相関することを見いだしました。
 また、京都大学医学部附属病院リウマチセンターを未治療、未診断で受診した72名の関節痛患者さんの歯周病状態を評価し、この72名が関節リウマチを発症するか、2年間の追跡調査を行いました。その結果、初診時に歯周病を持っていた関節痛患者さんは、歯周病を持っていなかった患者さんと比較して、関節リウマチと診断されるリスクが2.7倍高くなることが判明しました。歯周病は、30歳以上の成人の約 80%が罹患している慢性疾患で、口腔内だけでなく虚血性心疾患や 脳卒中など全身の様々な疾患に影響を与えていることが知られています。歯周病と関節リウマチ発症の関連性はもう少し調査・研究が必要ですが、歯周病は全身疾患の引き金になりやすいことがここでも確認されました。

参考文献について
  • http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/research/research_results/2015/documents/150413_1/01.pdf
  • Terao C, Asai K, Hashimoto M, et al. Significant association of periodontal disease with anti-citrullinated peptide antibody in a Japanese healthy population -the Nagahama study. Journal of Autoimmunity 2015; S0896-8411(15)00040-2.
  • Hashimoto M, Yamazaki T, Hamaguchi M, et al. Periodontitis and Porphyromonas gingivalis in preclinical stage of arthritis patients. PLOS ONE 2015; 10(4):e0122121

前へ コラム一覧へ 次へ

フィルミーデンタルクリニック ホワイトエッセンス

診療時間 平日10時〜19時
(土曜のみ18時まで)<各種保険取扱い>

Copyright (C) filmee Dental Clinic Whiteessennse All Right Reserved.