Homeコラム一覧>第29回コラム 指しゃぶり2 吸指癖の治療法 (説得療法)

診療スケジュール

×
診療時間
10:00〜19:00/月〜金
10:00〜18:00/土のみ
休診日
日曜日・祝祭日

ホワイトエッセンスホームページよりご予約ができます。

各治療に関する疑問や質問をまとめました。

  • 治療に関する質問や疑問について

知らないことが続々発見!

地図や電話番号などの情報を携帯で簡単に見られるようになりました!

休日及び夜間救急診療については、横浜市中区の横浜市歯科保健医療センターにて行っております。
緊急の場合は下記連絡先までお問い合わせ下さい。


第29回
指しゃぶり2 吸指癖の治療法 (説得療法)

吸指癖の治療法には説得療法と習癖防止装置の装着があります。心理的要因による指しゃぶりには説得療法を行います。心理的要因には親子関係、生活環境、心理的欲求不満、性欲の自慰行為等があげられています。自分より下に弟や妹ができたため赤ちゃんがえりをし、保護者に甘えるなど無意識に行う行動とも言われています。まず、保護者の方と歯科医師でデイスカッションを行い発生要因の原因を探ることから開始します。原因が確定したら保護者の方に原因を除去した生活を送るようにお願いします。同時にお子さんに対しては吸指癖の弊害を絵本や写真を使ってよく説明していきます。この説得療法の正否は子供の言葉の発達が鍵になります。1歳6ヶ月児の言葉の語彙数は22で、2歳で272-295、3歳で886-896、3歳6ヶ月で約1200、4歳で1540-1671と増えていきます。発達の程度には個人差がありますが極めて稀な例では2歳6ヶ月で吸指癖の悪影響を理解できたお子さんもいます。大多数のお子さんは3歳になると語彙数は急激に増すので、吸指癖をやめる理由がかなり理解できるようになります。乳児期からの吸指癖が3歳すぎても続いている場合でも、幼稚園などの入園をきっかけに日中は止めることもあります。赤ちゃんのように指しゃぶりをしている姿を友達に見られたくないという意識も出てきます。子供自身に自覚が出てくると止める良いきっかけになります。家族に指摘されても止められない場合では歯科健診で歯科医師に指摘され止めるお子さんもいます。
吸指癖を3歳でやめた子供さんが、5歳の時点で全く吸指癖を行っていない方と同じ歯並びになるというデーターがあります。早く中止させることが出来ればその後、矯正装置を使用することなく自然に歯並びが治癒する事もあるのです。
写真は頑固に指をしゃぶる[吸指癖]3歳児の口腔内写真です(写真1)。上下の前歯の間に隙き間があいています。このお子さんは説得療法で吸指癖をやめることができました。半年後の口腔内写真(写真2)をみると若干の隙き間はありますが、上下の前歯が接触しているのがわかります。何の装置も入れず、筋肉の機能訓練もせず吸指癖がなくなっただけで咬み合わせが治癒しています。
実際に当院に置いてある「指しゃぶりの本」をお母様が読み聞かせただけで、吸指癖をやめてしまったお子さんもいらっしゃいます。もちろん全ての方が同じ反応をするわけではありませんが、絵本や写真を使ってよく説明する事も大切です。保護者の方は、お子様の生活リズムを整え、外遊びや運動をさせてエネルギーを十分発散させて下さい。折り紙やパズル、積み木や塗り絵など手を使う機会を増やし吸指癖をさせない環境を整えて下さい。お子さん一人にさせずに一緒に触れ合って下さい。また、スキンシップをはかるため昼寝や夜間寝つくまでの間、お子様の手をにぎって安心させて下さい。絵本を読んであげるのも効果があると言われています。平日に時間がとれないのであれば、休日の時間を利用して下さい。吸指癖をなくすためにはご家族の方のやさしい励ましとスキンシップが必要なのです。

参考文献について
  • 黒須一夫:現代小児歯科学基礎と臨床,医歯薬出版,東京,1987.
  • 町田幸雄:乳歯列期からはじめよう 交合誘導,一世出版,東京,2006.
  • 山口秀晴 監修:知っててほしい 歯科矯正治療の基本,わかば出版,東京,2008.

前へ コラム一覧へ 次へ

フィルミーデンタルクリニック ホワイトエッセンス

診療時間 平日10時〜19時
(土曜のみ18時まで)<各種保険取扱い>

Copyright (C) filmee Dental Clinic Whiteessennse All Right Reserved.