Homeコラム一覧>第17回コラム 歯の外傷 その5 外傷の後遺症

診療スケジュール

×
診療時間
10:00〜19:00/月〜金
10:00〜18:00/土のみ
休診日
日曜日・祝祭日

ホワイトエッセンスホームページよりご予約ができます。

各治療に関する疑問や質問をまとめました。

  • 治療に関する質問や疑問について

知らないことが続々発見!

地図や電話番号などの情報を携帯で簡単に見られるようになりました!

休日及び夜間救急診療については、横浜市中区の横浜市歯科保健医療センターにて行っております。
緊急の場合は下記連絡先までお問い合わせ下さい。


第17
歯の外傷 その5 外傷の後遺症

歯をぶつけると、折れる・抜け落ちる以外にも様々な症状が発現します。ぶつけた時に歯がグラグラする程度であっても時間の経過とともに歯が変色することがあります(写真1.2)。
乳歯の写真
乳歯の根の先の骨これは歯の中の神経組織内の毛細血管や根の周囲の骨中の毛細血管が破裂して出血したためで、赤黒・茶色・灰色・灰黒等、様々な色の変化を伴います。歯の変色が発症しても色の変化が一過性で元に戻れば良いのですが、変色が戻らずひどくなる場合は歯の中の神経組織が死にかけているか、又は死んでしまったものと判断し神経の治療を行います。

歯の神経の生死判定方法の一つに電気歯髄診断法があります。微弱な電流を流して歯の中の神経の生死判定を行います。この診断法は低年齢のお子さんや生えた直後の永久歯に対しての精度が悪いので他の検査と併用して行います。神経の治療が必要なのにそのまま放置し続けると、根の周囲の骨が溶ける状態となり歯肉が腫れ骨の中から膿みが出てくるようになります。このような状況では、その後に生えてくる永久歯に極めて悪い影響を与えます。

乳歯の根の先の骨中には永久歯の芽があります(写真3)。根の神経治療をせずに放置すると骨の中にある永久歯の表面が形成不全(歯の表面が溶ける)となり着色や白班を生じます(写真4)。

根の神経治療を必要としないものでも、乳歯が外傷となった後に生える永久歯の約5割に、何らかの影響が発生する事が調査研究の結果明らかになっています。軽微なものでは数ミリの白班で済みますが、骨折を伴う重度の事例では歯が崩れた形態で生えてきたものもありました。さらに、永久歯の前歯が骨の中で発育停止してしまい生える時期を大幅に過ぎても生えてこない症例(萌出遅延)など乳歯外傷の影響は多肢に渡ります。
永久歯が長期に渡って生えてこないのであれば、歯肉や骨を切開して歯を引っ張りだす処置が必要になります。萌出遅延の診断は日本小児歯科学会が認定した小児歯科専門医6)小児歯科認定医7)又は大学病院小児歯科で行って下さい。

参考文献について
  • 大多和由美:乳歯の電気歯髄診断に関する研究, 歯科学報96:127-140,1996
  • 橋本実樹、久保周平、銅冶芳江、町田幸雄:乳歯外傷が後継永久歯に及ぼす影響に関する実態調査,歯科学報87:1439-1450,1987
  • 兼子周代、望月清志、大多和由美、藥師寺 仁、町田幸雄:萌出遅延歯に関する実態調査, 小児歯科学雑誌, 35:643-648, 1997
  • 望月清志、大多和由美、藥師寺 仁、町田幸雄:永久歯萌出遅延歯の処置法について, 小児歯科学雑誌, 36:702-714, 1998
  • J.O.ANDREASEN, F.M.ANDREASEN: Textbook and Color Atlas of Traumatic Injuries to The TEETH, 3rd Ed. 1994
  • 日本小児歯科学会専門医名簿: http://www.jspd.or.jp/specialist_doctor/index.htm
  • 日本小児歯科学会認定医名簿: http://www.jspd.or.jp/authorized_doctor/index.htm

前へ コラム一覧へ 次へ

フィルミーデンタルクリニック ホワイトエッセンス

診療時間 平日10時〜19時
(土曜のみ18時まで)<各種保険取扱い>

Copyright (C) filmee Dental Clinic Whiteessennse All Right Reserved.