フィルミーホワイトエッセンスのモバイルサイトになります
フィルミーホワイトエッセンス
キッズクラブについて

「子供には一生健康な歯でいてほしい!」 フィルミーデンタルクリニックでは、このような皆様のご希望にお応えするため「キッズクラブ」を設立しました。日本で12歳時に1本も虫歯のない人(カリエスフリー)は、30%程度です。子供さんたちが定期的に来院し、メンテナンスケアを受けてもらうことで、12歳時における永久歯のカリエスフリー率(虫歯のない率)が80〜90%以上になるよう予防プログラムを提供したいと考えています。
お子様が一生自分の歯で過ごせるかどうかの一番大事なキーワードは「治療が必要になる前に歯医者に行くこと」と「虫歯の予防」です。「予防」はどんな事をすれば良いのでしょうか?具体的には「家庭での歯磨き」と「歯科医院で行う、専門的な歯のクリーニング」と「フッ素塗布」です。

「キッズクラブ」は健康な歯や正しい咬み合わせを獲得するために必要なさまざまな指導・検診を行います。
保護者様への指導:間食指導、栄養指導、仕上げみがき指導、悪習癖(指しゃぶりなど)の防止
お子さんへの指導:歯みがき指導、悪習癖への注意
予防処置:フッ素塗布(無料)、シーラント(保険治療)
検査:虫歯、歯肉炎、歯の生えかわり、咬み合わせなどのチェック

これらを定期的(3ヶ月に1度)に繰り返す事で、お子様の歯を守る確率は飛躍的に高まります。欧米では定期的に検診をうけることは常識となっています。むし歯ができたから受診するのではなく、むし歯をつくらないために受診するのです。日本人の定期検診受診率はたった3%です。その結果、60歳の時点で日本人の歯の半分以上が失われていてるのです。予防歯科の先進国であるスウェーデンやフィンランドでは定期検診受診率は80%以上。80歳の人は平均で20本以上の歯を残し、一生入れ歯を入れることなく人生を謳歌しています。2011年の厚労省の推計データーでは、日本人の80歳で20本以上の歯がある人の割合は38%、約6割の方はそこまでいっていないのです。永久歯の数は通常上下合わせて28本、そのうち20本残っていれば高齢者でも硬いものを食べられるとされています。定期検診を続ければ、高齢になっても自分の歯でおいしく食べることができ、歯科治療に時間やお金をかけずにすむのです。

1回の所要時間は約30分です。保護者様も大変お忙しいと思いますが、お子様の大切な歯を守るために3か月に1度来院ください。
このような考えに、ご賛同いただける方は、是非、キッズクラブにご入会ください。当院のキッズクラブのモットーは「治療が必要になる前に歯医者に行こう!」です。来院時期は3か月ごとに保護者様へお知らせします。

【入会資格】
対象年齢:0〜12歳(小学生まで)
当医院通院のお子様に限ります
会の趣旨に賛同していること
【入会金・治療費】
入会金 500円(デンタルノート代含む)
年会費 400円
治療費 保険診療の負担金のみ

特典
フッ素塗布が年4回分無料です!! (通常1,000円x4=4,000円が無料)
キッズクラブ入会の保護者様の自費治療費を一部減額いたします。(ホワイトエッセンスメニューは除外・詳しくはお問い合わせください)

退会(終了)について
退会のご希望があればお申し出ください。当院側からも不要と判断した時点で退会となります。ただし、途中退会した場合でも入会金はご返金できませんので、ご了承ください。予約を無断キャンセルされた場合、本院の指導に従われない場合も退会となりますのでご了承ください。

*当院のフッ素塗布には歯ブラシによるフッ素塗布とトレーを用いた塗布法、フッ素イオン導入装置とトレーを使用するフッ素塗布があります。フッ素イオン導入装置を使用するフッ素塗布は別途\3,500円/1回がかかります。


コンテンツメニュー

HOME
アクセス・マップ
診療時間について
ご予約・お問合せ
休日・夜間に歯が痛んだら(休日急患診療所)

copyright(c)AIC